美味しいコーヒーをご家庭でも淹れたい

堀江のフラワーという洋服屋さんで買い物して来ました。たまのショッピングは本当にテンションが上がりますよね。

今日は美味しいコーヒーをご家庭でも淹れたい!人への話です。

ドリップ式でコーヒーを入れる時は、沸騰したお湯を、ひと呼吸おいてからドリップするというのを聞いたことがあります。またお湯を注ぐ時はできるだけ細く注ぐことです。コーヒーは開けたての新鮮なもので、ドリッパーに平らに入れたら、いったん全体を湿らすくらいのお湯を回しながら注ぎます。ひと呼吸おいたらまた回しながら注ぎ入れ、コーヒーの粉が膨らむのを待ちます。それが沈んだらまた注ぎ、三回くらい繰り返して抽出を終わらせます。


ドリップ式のコーヒーを美味しく入れるには、つまり道具が重要になってくるのです。細く注げるやかん等とそうでもないやかん等を使い比べてみると、はっきりと違いが判ります。また、ドリッパーは三つ穴が多用されているかと思いますが、一つ穴の方が良いという意見があったり、陶器製はお湯の温度を下げるからプラスチックのものが良いという意見があったり、フィルターも紙や布、金属でできたものなど、各種あります。


料理も含め、美味しい物を作っていただくには道具は大きく影響しますが、趣味の世界にも通じるものなので、自分がこだわれる所からこだわって、道具を使ってみたらいいと思います。安いやかんの注ぎ口を少し曲げて、細く注げるようにしたりすれば、自分オリジナルのコーヒーの入れ方ができる道具も作れそうです。

関西で一番おしゃれな街といえば堀江

関西でいちばんオシャレさんが集まってくる街といえば、難波でも梅田でもなく堀江ですね。この堀江はここ数十年でオシャレなカフェやアパレルがどんどんオープンして発展して来ています。西の代官山なんていう人もいるくらい。

私はこの堀江に住んでいるおしゃれが大好きなカフェの店員です。普段はチンバリーのエスプレッソマシーンを使って毎日美味しいカフェラテやカプチーノを作っているバリスタです。

この堀江という街はには美味しいものがいっぱいあります。私が好きなウエストウッドベーカーズのハンバーガーはジューシーでよくランチに食べに出かけます。あとはムーランのエンゼルシフォンケーキですね。このお店は堀江でもとても有名で全席リバービューの眺めがいいカフェです。デートや女子会でもとても人気があるお店なので行くときは予約が必要ですね。

堀江に来たら必ずアソコという雑貨屋さんによる人が多いですね。プチプラ雑貨が欲しい!という人にはぴったりのお店です。一時期よりは空いていますが、外国風の雑貨はみているだけで楽しくなって来てしまいます。

このブログでは私が大好きなコーヒーに関する情報や堀江のおすすめポイントを紹介できればいいなぁと思ってます。

ブログ初心者ですがよろしくお願いします。